読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味をあたえる

文章としかいいようがない fktack@yahoo.co.jp

ザリガニくんの本名

さっきテレビを観ていたらザリガニくんがやっていて、「ザリガニくん」は不定期で放送するので、このような「たまたま見かけた」かのような書き方になってしまう。別に「私はアンチ・テレビ派で、テレビなんてマジで見ないわよ。片手間で、右目だけで観ていたらたまたま放送がはじまっちゃっただけ」という意味合いではない。

前回の終わりに登場したイケメン男性は実はザリガニくんの兄であった。ザリガニくんの女が「自作の歌」と称して、ザリガニくんの名を絶叫したために、隣の席の兄が、存在に気づいたのである。

「ん? ザリガニ?」

そして歌の女にザリガニくんの本名をバラす。

ザリガ ジロウ

漢字はわからないが、「ジロウ」は「二郎」と推測される。「二」だから、ザリガニになるからである。

一方の兄は「ミチロウ」と名乗っていて、私はそういうのを聞き取るのが苦手だから違うかもしれないが、そうだと思う。「俺は「ザリ神」」と言っていたから。ザリの神ということだ。ザリとは河内弁で、沢とかせせらぎを指す、というのは嘘だ。

ところでこの兄と名乗る男性は、女性の耳元で自己紹介をするという変態的な趣味があるようだが、そのままザリガニくんの女を誘惑することなく、元の女と去っていった。食事は済んでいたのだろうか? 
 
一方のザリガニくんは終始気まずそうにし、本来のキャラが完全に隠れてしまっていた。先日「学校のカイダン」というドラマに出ているのを見つけたが、そこで彼は
「モテたい」
と絶叫しており、もしかしたらうまく演じ分けができていないのかもしれない。

※ザリガニくんについて