読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意味をあたえる

文章としかいいようがない fktack@yahoo.co.jp

シンデレラですらつらい

少し前にシンデレラが映画化されたものが日テレで放送されていて私の家族が録画して熱心に見ている。最初にシンデレラのお母さんが死んでそれから父が再婚して父が旅先で死にもうその辺りから見るのがつらくなってしまった。父が死んでつらいというよりその後継母や姉たちにいじめられることを思うと憂鬱で仕方がないのだ。よくフィクションの中で登場人物が恥をかくと読んでいる人も同じように恥ずかしくなって読み進めるのがつらくなる人がいるというがそれに近いかもしれない。今ぱっと主人公が徹底的に恥をかく物語が思い浮かばないからわからないが私にもそういう気があるかもしれない。恥をかくとは例えば自分がナンバーワンだと思ったらまるで井の中の蛙でほんとうのところ並みの素人と大差なかったことを大勢の前で思い知らされるみたいなことだろうか。美味しんぼの山岡が「これよりもずっと旨い天麩羅を食わせますよ」と大口を叩いて用意したらみんなが「山岡さんのはイマイチだな」みたいな具合だろうか。山岡のこと考えると海原雄山がちらちら浮かんで恥ずかしいとか考えられなくなってしまった。


ところでシンデレラの両親は映画開始20分くらいで相次いで死に映画というのは普通二時間くらい続くからこれから一時間以上いじめ抜かれるのかと思うと憂鬱で仕方がなかった。いじめが長いほど後からシンデレラが一発逆転したときに爽快だという発想なのかもしれない。スカッとジャパンという後から爽快に特化した番組が巷で人気だ。しかし私は話そのものが幼稚でちっともすかっとしない。スカッとされる側がどう見ても実際にないような言動をする。この前はデブの親子が毎日スーパーの試食を食いに来て困ってるみたいな話だったが困るのなら店側で何らかの対処をすればいいしもっと変なのは試食コーナーを開催する若い女がどうも試食をした人は買わなきゃいけないみたいに思いこんでいるぶぶんだ。だからデブの親子が買わずに立ち去るといちいち落ち込んだりして見ていてイライラした。


そういえばこの親子はシンデレラの継母と姉のように醜かった。